プロフィール

シェリル(Mr.Hoppy)

Author:シェリル(Mr.Hoppy)


中年ハンターがMHF-Z、MHP3
MHP2G、MHP、MH4のプレイを
酔っ払いの戯言で綴ります。

●MHF-Z Character
  
Name : シェリル
GR : 899
GSR: ALL999(16.5.8)
Hunting team : Silver-Chariot
Main Arms : ALL

●MHP3rd 1st Character
  
Name : クワトロ
HR : 4(ソロプレイ用)下位縛り
Main Arms : ハンマー、スラッシュ、大剣


●MHP3rd 2nd Character
  
Name : シェリル
HR : 6(PTプレイ用)
Main Arms : ガンランス、ハンマー

●MHP2G 1st Character
  
Name : Quattro
HR : 9(PTプレイ用)
Main Arms : 大剣

●MHP2G 2nd Character
  
Name : Sheryl
HR : 6(ソロプレイ用)上位縛り
Main Arms : ガンランス

●MHP 1st Character
  
Name : Quattro
HR : 1(ソロプレイ用)
Main Arms : ランス

●MHP 2nd Character
  
Name : Sheryl
HR : 3(PTプレイ用)
Main Arms : 大剣、片手剣

-更新スキル-
お酒+10未満、更新可
お酒+10(ほろ酔い)気分次第
お酒+15(酩酊)無理
お酒+20(泥酔)記憶がない

マウスでデジ絵を描くよ。②[イラスト]

さあ下絵が出来たのでCADへ…


いかん!

CADへ貼りこむ前の下処理忘れてた…。

早くも第2回で内容変更…。(大丈夫か??)

では気を取り直して、

今回使用するソフトはCADではなく画像処理ソフトです。これは最後の色塗りに使うのですが、この下処理にも少しだけ使用します。(下処理しなくてもCADへ張り付けることができるのですが、自分は処理した方が作業しやすいのでこの工程を入れます。)

画像処理ソフトと言えば「Photoshop」等が有名ですが、フリーソフトと駆使してってことなので「GIMP」を使用して下処理していきます。

この「GIMP」はフォトショ同等の機能を持った優秀なソフトで多くの方が使われていると思います。(酔いどれは初ですがww。)

ダウンロード、インスコなどは省略して起動!
新規作成、

POPO_0649.jpg

よく分からんがこんな感じでA4でキャンパスを作成。

続いて手書きの下絵のスキャンファイルをキャンパスへドロップ!

POPO_0650.jpg

キャンパスにサイズと位置を調整して下処理へ。

POPO_0651.jpg

まず下絵のレイヤーにアルファチャンネルを与えて「色域の選択」コマンドで白色の部分を選択します。
領域が選択されたら「Delete」キーで領域を削除。これで白色が透明になりました。

POPO_0652.jpg

白い部分が市松模様になったら背景が透明になったってことです。
そして取り込んだ下絵の濃さを適宜にレベル調整して完了!

POPO_0653.jpg

最後にPNGファイルでエクスポートして下処理終了です。
このPNGファイル形式が重要で透明部分を記録できます。また途中にでてきたアルファチャンネルとは透明度データを埋め込むことができます。(専門分野でないので表現があってるか自信がありませんw)

よし、これで次回CADへ行けますww。今回の下絵の背景透明化がCAD作業において自分的に重要だったので紹介させて頂きました。あと仕事や趣味などで画像扱うときにこの透明部分の入った画像はとても便利なので参考になれば…。

操作の説明などはかなり端折ってますが有名なソフトなのでググれば色々出てくると思います。
この先、不安の残る第2回となりましたが興味のある方今後もお付き合いくださいw。
では、よいお酒を…。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

MHF 猟団掲示板
MHF RSS
アクセスカウンター